私たちに三毛と呼ばれる我が家の黒猫

猫を飼っています。名前は三毛といいます。名前は三毛ですが彼の体は真っ黒です。彼が我が家に来たのは2歳のころでした。以前は友達のところで飼われていたのですが、引っ越すことになって飼えなくなったので我が家で飼うことにしたのです。友達の家ではクロと呼ばれていたようです。でも夫が彼を三毛と呼ぶので私もそう呼ぶことにしました。

なぜ夫は黒猫にも関わらず三毛と呼ぶのかというと、昔飼っていた猫が三毛猫で、名前を三毛といい、幸運をもたらしてくれたからだと言います。それにあやかって、黒猫だけど三毛と呼んでいると何かいいことが起こりそうだと言うのです。具体的に言うと宝くじが数万円当たったとのことでした。

それでこの猫も三毛と呼んでいると何かラッキーなことが起こるかもしれないと思っているようです。それを聞いて私も、もしかしたら昔夫に幸運をもたらしてくれた猫のように、我が家の三毛もパワーを持っているかもしれないという気になってきました。そしてその翌日宝くじを買ってきました。

もしこれが当たれば億万長者です。三毛のパワーをたくさんもらえるように、三毛が過ごすことが多い場所に保管していました。ところが今回はパワーは発揮されませんでした。というか、冷静になってみると三毛にパワーがあるとは思えません。でも、幸運をもたらすパワーがあろうとなかろうと、黒猫の三毛は私たちにとっては子供のように可愛い存在です。